40種類以上

ローヤルゼリーと合わせて食べれるものはある?

ローヤルゼリーと何かを合わせて食べることはよくあることです。
一番いいのが生で食べることです。
生なら一番栄養分の吸収のしやすい状態です。

そのままの状態で食べるようにしたほうが、ローヤルゼリーの効果もよく出ます。
しかし、いつも生の商品を食べることができる人は限られています。
値段も高価ですし、生の場合は何よりも新鮮なローヤルゼリーでないと、効果が半減してしまいます。

サプリメントやカプセルタイプのものはどうでしょうか?こちらは、別の成分が含まれています。
生のものと違い少し加工されていますので、生の場合と比べて全ての栄養成分を摂取できるものではありません。
やはり生のものがいいわけですが、ローヤルゼリーの最大の弱点は、味が酸っぱくて、食感もいまいちです。
そして、匂いも独特なものがあります。

わかりやすくいうと、あまりおいしくないということです。
こうした苦さや独特の匂いで、毎日飲むことを諦めてしまう人もいます。
これも好みですから仕方ありませんが、せっかくローヤルゼリーという健康食品に気づいたのですから、効果があるまでしっかりと飲んでみましょう。
そこで何かと混ぜて食べる方法があります。

生タイプのものと混ぜるとしたら、ヨーグルトがオススメです。
ヨーグルトと適量のローヤルゼリーを乗せて食べるといいでしょう。
味が少し変わりますが、さらに甘味が欲しいということであれば、ジャムを加えるとおいしくなります。

匂いや食感もごまかして食べることができます。
酸っぱいローヤルゼリーの味は、ヨーグルトにもとても合いますので、問題ないでしょう。
ジャムの代わりにハチミツを使ってもかまいません。
ハチミツとローヤルゼリーはミツバチの作ったものですから、相性もいいわけです。

最後に合わせてはいけないものは、お茶やタバコです。
お茶のタンニンが栄養素の吸収を阻害します。
また、タバコのニコチンも自律神経の作用を阻害するからです。
タバコは吸わないようにしてください。
ローヤルゼリーの一日に必要な摂取量こちらの記事も参考になるかと思います。

SITE MENU

Copyright(C) 2013 体の健康には欠かす事が出来な栄養素 All Rights Reserved.