40種類以上

冷え症や肩こりにも効くローヤルゼリー

病気というわけではないけれど、なぜか肩こりで悩んでいたり、冬だけでなく、真夏のクーラーのよく効いたところにいると足元が冷えて仕方がないという女性など、いろいろな体質の人がいるため、そのことで悩んでいる人が多いはずです。
冷え性なら温かいものを飲んだり、毛布をかけてみたり、肩こりならマッサージに通ってみたり、体操をして体をほぐすようなこともあります。
こうした改善の方法は、あくまでも今の症状を改善するものです。

根本的な解決にはなっていないことがあります。
冷え性の原因は、血行不良によって起こるものです。
体の隅々にまで血液が行き届いていればいいのですが、冷え性の人は、血行に障害があって、指先の小さな部分にまで血液がうまく届いていないことが多いようです。

そして、冷え性に悩むのも男性よりも女性のほうが多いようです。
その原因もはっきりしていて、女性は筋肉が少なく、血管も細いからです。
真夏でも冷房が効き過ぎる部屋で厚着をするだけでは、冷え性を改善することはできません。

肩こりも同じように血行障害が主な原因です。
こちらも女性に多いとされる症状ですが、更年期になるとさらに血流が悪くなり、肩こりが起こってしまいます。
肩こりで痛みを感じる理由は、血行の流れが悪くなり、酸素が十分に運ばれずに末梢神経が刺激されるからです。

つまり、冷え性や肩こりを改善するには、血行や血流をよくすることが大切です。
そこでローヤルゼリーを毎日摂取するようにしてください。
ローヤルゼリーには、アセチルコリンやデセン酸がたくさん含まれています。
そんなローヤルゼリーですが、副作用が心配ですね。詳しくはこちらhttp://xn--2ck2dtaci4ge2233dm1f0r1h.com/pq11.html

これらの成分が自律神経の調子を整え、血行が促進されるようになります。
ローヤルゼリーが意外にもこうした女性特有の悩みに効くことは、健康食品に詳しい人なら知っていますが、初めて聞いたという人は、早速試してみるといいでしょう。
ローヤルゼリーを一日一回摂取するだけでも症状はかなり改善していきますので、オススメです。
また、混同されがちなローヤルゼリーとプロポリスの違いについての記事も参考になるかと思います。
▼もっとローヤルゼリーについて詳しく知りたい方はこちらも必見です。

SITE MENU

Copyright(C) 2013 体の健康には欠かす事が出来な栄養素 All Rights Reserved.